痩せるための運動はいつするとベスト?

痩せるための運動はいつするとベスト?

痩せるためには、運動をすることもすごく大事だといわれていますが、運動の効果をより体感するには、いつ行えばいいのでしょうか。

 

運動をしたいけど、運動をする時間がないという人や、なかなか運動が続かないという人も少なくはありません。
せっかく運動を行うなら、効率的に効果を発揮することができる時間帯を選びたいものです。

 

運動はいつ行っても、健康面でいい影響を受けるといわれていますが、ダイエット効果をより体感したい人には、朝か夜に行うのがベストです。
特に、朝行うのが一番効果的だといわれています。

 

交感神経が働くと、心拍数が上がり体温がUPします。
すると、積極的に志望の年少を行い、熱を生み出すのです。

 

交感神経が働くのは朝から日中にかけて最も働く時間だと言われています。
なので、朝は特に積極的に運動を行うとダイエットに効果的なのです。

 

忙しくて運動する時間がなかなかないと言う人も、移動手段を少しだけ徒歩移動してみるのも効果的です。

 

しかし、朝の運動には注意しなければいけないこともあります。
朝は体が活動モードに入る途中でもあるので、いきなり激しい運動をすると、体に負担をかけてしまうのです。

 

血糖値が最も低く、体の水分が失われている状態の起床時には、激しい筋トレを行うと、体に負担をかけるだけではなく、怪我にもつながってしまいます。

 

朝に運動を行うなら、ウォーキングやストレッチなどの有酸素運動から始めるのがおすすめです。
軽いヨガなども、朝の運動には効果的です。

 

運動をする前には、ウォーミングアップのために、ストレッチなどの準備運動を行うのがオススメです。
起床してからすぐの運動は体に負担がかかるので、30分から1時間は時間を空けてから運動を行うといいでしょう。

 

朝食を食べた後のいきなりの運動も、胃に負担をかけてしまうので、時間を置いてから運動をするのが望ましいとされています。

 

朝の運動はダイエット効果を発揮するためにオススメの時間帯だと言いましたが、夕方16時前後は体温が一番上昇しやすい時間だと言われており、この時間帯の運動も、ダイエット効果を発揮するにはオススメの時間帯だと言われています。

 

朝とは違って、筋肉もほぐれているので、運動能力も高く、怪我もしにくくなっており、筋トレなどのきつい運動を行うにはベストな時間帯なのです。
また、成長ホルモンの分泌も促すので、美肌を目指す人には、特に夕方の運動を取り入れて密のもオススメです。